プログラミング・IT・英語・数学とか

英検1級、TOEIC満点(990点)、セキュリティスペシャリスト、DBスペシャリスト、ネットワークスペシャリスト。英語とITとか。いろいろ試してみたことを書いていきます

仕事でPC使うなら、絶対にしておいたほうが良い設定、使った方が良いアプリ(書いている途中)

仕事でPC使うなら絶対に設定しておいたほうがいい設定をまとめます。

少しプログラミングする人向けに偏った内容もあると思いますが、ぜひ

Winmerge + xdocdiff でExcelファイルの比較。Word、Power Pointなども

「あれ、上司から送られてきたこのExcelファイル、どこ変更されてるんだ?更新したってかいてあるけど、、、」ってときに大活躍なのがwinmergeプラグインのxdocdiff。

Wordファイルであれば比較する機能がありますが、Excelには比較機能がないために他のアプリやツールが必要。自分が使って便利だと思ったのがWinMergeプラグインxdocdiffです。

変更したところが色付きで表示されるのでとても便利です。

いままで目視確認で変更をしていた方はぜひお使いください。

自分はあまり使わないので使い心地はわかりませんが、WordやPower Pointも比較ができるようです。

インストール方法などは以下からどうぞ。

WinMerge

winmerge.org

xdocdiff

xdocdiff WinMerge Plugin -Word、Excel、PowerPoint、pdfの比較・差分を見る-

 

 

Google 日本語入力

GoogleIMEです。入力補完がとても充実しているので、日本語の入力がとても楽になって早くなります

サジェスト機能が最高です。個人的には「今日」とか「月曜」と打ったら「2017/08/11」って出てくるのがとても便利です。

これを使い始めてから自分は Microsoft IME には戻れません

機能一覧は以下からどうぞ。

www.google.co.jp

 

clibor

クリップボード履歴管理ツールです。

「あれ、2個前にコピーしたやつどこいった??うわ、コピー元も閉じちゃったよ、、、探さなきゃ、、、」「長い定型文、いちいちテキストファイル開いてコピーするのめんどいな」っていうのがなくなります。

クリップボード履歴の検索もできるので、あれどこいった?ってやつを素早く探せます

自分が特に便利に使っ思うのが、一時ファイル名に使うYYYYMMDDとかhhmmssを入力したいとき。マクロが使えるのでcliborだと一瞬で出せます。細かいことですが一日に何回もやるのでかなり助かります。

他にもいろいろとあると思いますが、自分はcliborしか使ったことないです。でも、便利なのでこのまま乗り換えずに一生使い続けるでしょう。

clibor使い始めてから、仕事効率がたぶん3倍くらいになってます。誇張しないでほんとに。使ってない人はもったいないですよ時間が。これがフリーなんだから良い世の中ですね。

ダウンロードは下から。

www.vector.co.jp